apnoeaよりギターMiyamoto脱退 今後はサポートメンバーを入れての活動

LINEで送る

apnoeaのギタリストMiyamotoが、2014年7月31日に渋谷CYCLONEで行われるライブを最後に脱退することが発表された。

公式HPに発表されたメンバーとMiyamotoのそれぞれの声明文では、脱退理由を方向性の違いと記している。

Miyamoto脱退後に現在決定しているライブはキャンセルすることなく、サポートメンバーを迎えての出演を行う方針。以下、公式HPよりMiyamotoのコメントを抜粋する。

apnoeaのギターの宮本尚貴です。私はapnoea から脱退することを決めました。決して喧嘩別れなど暗いことでそう決めたのではなく、メンバー同士将来について考えた上での決断です。
つきましては、7/31の渋谷サイクロンとapnoea の共同企画が私の最後のステージとなります。apnoeaはこれから先どんどん成長し、大きくなって行きます。どうか、温かく見守ってくだされば幸いです。
今まで応援をしてくださったライブハウス関係者様を始め、一緒にライブを盛り上げてくれた対バン様、そしてなにより、お客様に心から感謝しております。私がいなくなっても応援よろしくお願いします。私もその中の一人として、全力で応援していきます。今まで本当にありがとうございました。

7/23 
apnoea ギター 宮本尚貴

▶ライブ情報
『渋谷CYLONE×apnoea presents Where Is Your Place? vol.2』
2014年7月31日(木)渋谷CYCLONE(東京)
〈出演者〉
apnoea / Sugarless Infant / Mister Postman / Zaien Lily / ユメミドリ
▶関連リンク
apnoea公式HP