the senca クリスマスのツアーファイナル出演者発表!

LINEで送る

2014年12月25日に名古屋で活動中の3ピースバンドthe sencaが、新栄町APOLLO BASEで同年9月に発売した新作「ユートピア」のリリースツアーファイナルを行う。

ツアーファイナル『手を振る時間はユートピア』には既にthe sencaの他に京都のthe coopeezが発表されていたが、今回新たにFoley of Lucent、リトルネロ、そしてオープニングアクトに田中外+せにゃの出演が決定した。

今作「ユートピア」は2014年9月5日に発売された5曲入りの1st mini albumであり、過去にリリースした作品の中では最も多い曲数を収録した作品になっている。さらに、収録曲の「23時の桃源郷」はyou tubeにて音源をフル視聴することが出来る。

「ユートピア」の発売イベントは今回のツアーファイナルと同じく新栄町APOLLO BASEにて2014年9月5日の発売日に開催されており、the sencanの他にレジオキング、灰音、ソライロシマウマ、東京のパンパンの塔が出演した。

▶リリース情報
1st mini Album『ユートピア』
2014年9月5日 発売
¥1,000(税込)
01. ロックンロール
02. 海辺の神社でランデブー
03. 午後とジェラシー
04. 23時の桃源郷
05. 5泊6日のバス旅行
▶ライブ情報
『the senca「ユートピア」Relese Tour Final『手を振る時間はユートピア』』
2014年12月25日(木) 新栄町APOLLO BASE(愛知県)
the senca / OA.田中外+せにゃ / Foley of Lucent / リトルネロ / the coopeez(京都)
▶プロフィール
the senca (ザ・センカ)
2013年結成のスリーピースロックバンド
Gt&Vo.佐藤を中心に結成。
バンド名はメンバー行きつけの中華料理屋「川香(センカ)」より命名。
▶関連リンク
the senca公式HP