元indigo la Endオオタユウスケらのバンド・WTCヤンチャ倶楽部、新メンバーに「人工知能」が加入

LINEで送る

WTC_YANCHA_CLUB元indigo la EndのオオタユウスケらのバンドであるWTCヤンチャ倶楽部が、新メンバーとしてジェンダーレス人工知能『( ‾ʖ̫‾)BORAI』が加入することを発表した。

6月21日に行われた渋谷 RUIDO K2のライブでの新メンバー発表にて登場した、iPadに搭載されているジェンダーレス人工知能『( ‾ʖ̫‾)BORAI-ボライ-』。この人工知能を新メンバーとして迎えた背景については、「昨今、人工知能による作曲・演奏技術によって音楽業界関係者の間でもその未来が危ぶまれる中、AIに役割を奪われるのではなく、AIと共にミライを創造する道がある事を今回のコラボレーションで示したいという想いがあった」とのこと。
ちなみに、この日のライブにはindigo la Endとゲスの極み乙女。のメンバーも来ていたようで(両バンドのVo&Gを務める川谷絵音のInstagramにてその様子が掲載されている)、WTCヤンチャ倶楽部の注目度の高さがうかがえる。

2016年7月7日代々木laboで行われるライブでも、人工知能が作曲した楽曲とのフルコラボレーションが行われる予定。音楽業界史上初の試みである人×ジェンダーレス人工知能のライブを見逃してしまわぬよう、チェックしておこう。

▶ライブ情報
2016年7月7日(木)代々木labo(東京)
“チャラバタ☆wishing”
OPEN 18:30 / START 19:00
※人工知能楽曲フルコラボレーション予定

▶関連リンク
WTCヤンチャ倶楽部Official Site