夏フェスの熱が収まらないなら!ロックインジャパンフェス最終日に最寄駅・常盤線勝田駅周辺にて開催「ごじゃっぺ音楽祭2015」

LINEで送る

n_150427_b
茨城県ひたちなか市を中心にイベント制作をしているRiddim Carnivalが、2015年8月9日に音楽サーキットイベント「ごじゃっぺ音楽祭2015」を開催する。

ひたちなか市と言えば毎年8月に行われる「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」だが、「ごじゃっぺ音楽祭2015」はその最終日にロックインジャパン最寄駅である常盤線勝田駅周辺を会場として行われる。

Riddim Carnivalは主催者である船橋が音楽への熱い思いから立ち上げた個人イベントだ。船橋は地元・茨城県ひたちなか市で音楽を鳴らす可能性を感じているとする一方で、10万人規模のフェス来場者に対して最寄駅の常盤線勝田駅周辺の盛り上がりに寂しさも抱いていた。

そこで今回の「ごじゃっぺ音楽祭2015」を開催することを決め、勝田駅周辺を活気づけるべくDIYで立ち上がった。

会場はライブハウスSTORMY MONDAYの他、飲食店の武陵桃源、弾き語り昭和、美味鶏、横道屋の計5カ所を回るサーキット形式で、40組以上のアーティストが出演する。なお第1弾アーティストの発表は5月中旬を予定している。

ちなみに「ごじゃっぺ」とは「いい加減」「適当な」という意味を持つ茨城県の方言で、「日々、人生を歩んでいく中で、たまには息抜きも必要」というメッセージが込められている。

この夏、茨城県ひたちなか市の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」の参戦を予定している音楽ファンは、是非とも大型フェスでのほとぼりを“息抜き”しながら「ごじゃっぺ音楽祭2015」で更に新たな音楽と出会ってみてはいかがだろうか?

▶ライブ情報
『ごじゃっぺ音楽祭2015』
2015年8月9日(日) ※ロックインジャパンフェスティバル最終日
STORMY MONDAY、武陵桃源、弾き語り昭和、美味鶏、横道屋(茨城)※5会場同時開催
第1段アーティストは5月中旬頃発表
▶関連リンク
主催 Riddim Carnival HP